コンピューターで作成されたイラストレーションがマーケットに氾濫する昨今、大衆の目を引くものを生み出すには前にも増してより高いスキルを必要とするに違いない。その方法とは、制作ツールを高いスキルで使いこなしつつも、自信の主張でもある“声”を明確……