November 11, 2016

トーヴェ・ロー(Tove Lo)

世界で成功を収めるスウェーデン出身のアーティストはそれほど珍しいものではなくなっているが、アーティスト、ソングライターとしてここまで国際的な注目を集めるスウェーデン女性はトーヴェ・ロー(Tove Lo)を除いて他にはいない。例えば彼女の代表……
read more
October 25, 2016

スウェーデンの国民的バンド、ケント(Kent)の解散ツアー

スウェーデン国内、北欧では最も知名度の高いオルタナティブ・ロックバンドの一つであるケント(Kent)が現在、解散発表後のフェアウェル・ツアーを開催中です。1990年に結成、その後スウェーデン語で歌う気だるいロックサンドで一躍人気バンドの仲……
read more
June 21, 2016

音楽界のノーベル賞にスウェーデンのトップ・プロデューサー

音楽界のノーベル賞ともいわれる、スウェーデンの音楽賞、ポーラー音楽プライズ(Polar Music Prize)の授賞式が行われ、今年の受賞者、音楽プロデュース業の重鎮、ストックホルム出身のマックス・マーティン(Max Martin)の名曲……
read more
February 27, 2015

今年度のスウェーデン・サウンド総集編

2月25日、スウェーデン最大の音楽賞、グラミス賞(Grammis)の授賞式がストックホルム市内で行われ、今年のスウェーデン国内の音楽界を飾る顔ぶれが揃いました。最優秀新人賞は、SOUL/R&Bシンガー、セイナボ・セイ(Seinab……
read more
December 28, 2014

新年を飾るハウスフェス、ザ・フィールド参戦

以前、スウィードナビでも紹介した、ベルリンをベースに活躍するスウェーデン出身のアーティスト、ザ・フィールド(The Field)が、Barker、Hiroshi Watanabeなど同じくベルリンを拠点に活動するテクノ系のDJ、オーガナイザ……
read more
October 11, 2014

インディー・ポップのプリンセス、Tove Loのアルバムデビュー

現在、イギリス、フランス、オランダ、米国、北欧などを中心に大ヒット中のチューン「Habit(Stay High)」で一躍世界に知られたのが、ストックホルム出身のシンガー・ソングライターのトーヴェ・ロー(Tove Lo)です。インディ・ポッ……
read more
August 3, 2014

西海岸随一の音楽フェス-Way out west

今年で7年目となる、スウェーデン第2の都市、ヨーテボリ市内の緑豊かな公園、スロッツスコーゲン(Slottsskogen)で開催されるミュージクフェス、ウェイアウトウェスト(Way Out West)が来週の木曜日7日から9日より開催されます……
read more
May 30, 2014

北欧最強のシンセポップ・コラボ

北欧のメインストリームシーンの音楽シーンから、国際的な成功を収めた二組のアーティスト、ノルウェー出身のエレクトロ・デュオ、ロイクソップ(Röyksopp)とスウェーデンのメディアで現在最も影響力を持つ人物の一人であるロビン(Robyn)がタ……
read more
May 13, 2014

スウェーデン国内のメディアの重鎮

スウェーデンのメトロ紙が発表したスウェーデン国内メディアで最も影響力のある人物ランキング3位は、国外でも成功を収めているポップアーティスト、ロビン(Robyn)、2位は、音楽ストリーミング配信サービス、スポティファイ(Spotify)の創始……
read more
March 16, 2014

グヌッチ(Gnucci)

ヒップホップの本場アメリカでさえ、リル・キム(Lil Kim)やミッシー・エリオット(Missy Elliott)などがメジャー・シーンに台頭するまでは、女性ラッパーの存在は陰に隠れたものであった。スウェーデンでも、90年代にマルチにラップ……
read more
September 1, 2013

マンドゥ・ディアオ(Mando Diao)

2000年代のスウェーデン発のインディ・ロックバンドの国際的な成功には目を見張るものがあったが、その中でも日本にまでも名前が轟くビッグネームとなったのが、自然豊かなスウェーデンの湖水地方、ダーラナ出身のマンドゥ・ディアオ(Mando Dia……
read more
August 21, 2013

ザ・アーク(The Ark)

アーク(The Ark)は2000年代のスウェーデン、北欧のポップ・ロック音楽界を代表するバンドであり、時に議論を呼ぶ歌詞、70年代のグラムロックを思わせるグリッターを多用したスタイル、キャッチーなメロディーで人気を集めた。バンドの歴史は……
read more