モセバッケ (Mosebacke)

モセバッケは、ストックホルマーなら老いも若きも誰もが知る、ストックホルム随一のクラシックなエンターテインメント施設だ。ストックホルムの中心部を一望できるこの丘に飲食店が軒を連ね始めた18世紀以来、ここはストックホルムのアミューズメントとエンターテインメントの中心的な役割を担ってきた。

今日では、モセバッケは多種多様なテイストを網羅した一大エンターテインメント施設へと進化を遂げている。1999年にオーナーが代わった際、モセバッケで催されるイベントの範囲を従来とは一新するという明確で野心的な変革が断行されたのだ。中でも最も大きな変化は、おそらくモダンテイストなクラブイベントのプログラムを導入したことで、その試みがモセバッケに大きな成功をもたらしたということに疑いの余地はない。

モセバッケは、いくつかの独立した、それも各々がユニークなスペースで構成された施設だ。主にライブやクラブイベントが行われるメインスペースは施設と同じく“モセバッケ”と呼ばれ、施設の1階に位置し、正面玄関の右手にメインスペース専用の小さなエントランスがある。この場所でパフォーマンスを披露した錚々たるアーティストたちの肖像画で埋まった壁面は、このスペースそのものがスウェーデンのカルチャーシーンの誇るべき遺産であることを象徴している。

正面玄関を入って目前にあるのは、ストーラ・セーネン(Stora Scenen)の愛称で親しまれている、この施設で最も大きなステージのセードラ・テアテン(Sodra Teatern)で、往時の佇まいを残した荘厳なステージだ。ここでは、規模の大きな芝居やライブパフォーマンスが行われている。2階にあるセードラ・バー(SodraBar)は、天井の高いクラシックでセレブなスペースにある洒落たバーだ。バーの内部からもチャーミングなテラスからも近隣の美しい景色を一望できる、この上ないロケーションだ。メインのビルとは別棟にあるシェーゲルバーナン(Kagelbanan)と呼ばれるスペースは、インテリアに関しては施設内の他スペースに比べると見劣りするものの、ここではこれまで多くの一流クラブイベントやライブが開催されてきた。

モセバッケでいつも面白いイベントが行われているのはストックホルマーには周知の事であり、特にライブやクラブイベントには事欠かない。たとえメジャーなポップミュージシャンのパフォーマンスが続いたとしても、オーナーたちはいろんなジャンルやテイストの音楽、あるいは世界中の音楽をプログラムに盛り込もうと野心的だ。モセバッケは、長きにわたって一流のエスニックミュージックやワールドミュージックをオーディエンスに提供することで、その名を馳せてきたのだ。ストックホルマーはここに、レゲエやラテン、ソカといったジャンルから、バルカン、中東、そしてアフリカといった地域の音楽を聴きにやってくる。例を挙げると、Buffalo Daughterや近藤等則らがプレイした日本のライブシリーズがある。ジャズやトルパドゥールもモセバッケでは古い歴史がある。

夏の間、オーシャンビュー野外スペースのモセバッケ・テラスは、モセバッケに新たな魅力を添える。ストックホルマー老若男女が浮かれ気分でここを訪れ、カラカラに乾いた喉を潤し、明るい夜の太陽を思いっきり謳歌している。最近、フアンス・ファンパンバー(Sjuans Champagnebar)という野外テラスのあるシャンパンバーがメインビルの7階にオープンし、ストックホルムの美景を堪能しつつシャンパンカクテルやスパークリングワインを楽しめるようになった。
(Text: Martin Ekelin)

エリア:メードボリャプラツェン
トラム駅:スルッセン(Slussen)
住所: Mosebacke torg 3

・モセバッケ
営業時間: 月~火曜17:00~23:00、水~木曜17:00~01:00、金曜17:00~02:00、土曜10:30~02:00、日曜10:30~24:00
メール: mosebacke@mosebacke.se
電話: +46-8-556 098 90

・セードラ・テアテン
メール: info@sodrateatern.com
電話: +46-8-531 99 490
公式サイトはこちら ≫

・セードラ・バー
営業時間: 火~金曜17:00~02:00、土曜15:00~02:00
電話: +46-8-531 99 309

・フアンス・ファンパンバー(セードラ・バー奥にある7階のシャンパン・バー)
営業時間: 火~日曜17:00~02:00(夏期の好天時のみ営業)

・モセバッケ・テラス
営業時間: 11:00~(夏期の好天時のみ営業)

Tags: , , ,

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *