ベーンシュ (Berns)

バーンズはストックホルムで最も歴史があり、トップクラスの複合エンターティンメント施設だ。90年代にリードマル・ホテルでブッキング・マネージャーを務め、その手腕でホテルを一躍有名にしたイングマリ・パーゲンケンペル(Ingmarie Pagenkemper)をエンターテインメント・チーフとして迎え、益々エキサイティングに生まれ変わった。これまでに、ザ・プロディジー(The Prodigy)プライマル・スクリーム(Primal Scream)アル・グリーン(Al Green)トリッキー(Tricky)といったそうそうたる顔ぶれが、ここでプレイしている。ストックホルムのクラブ・キッズにとってベーンシュとは、ここに来たら何か面白いイベントをやっているんじゃないか、そう思わせるような場所だ。特に木曜日は、クラブ・キッズ垂涎のイベントが目白押しだ。週末の深夜1時以降の遅い時間は込み合っていて入場するのが困難になるので要注意だ。(Text: Gustaf Kjellin)

エリア: ストゥーレプラン
地下鉄駅: エステルマルムストリ(Östermalmstorg)
住所: Berzelii Park
電話: +46-8-566 322 22

公式サイトはこちら ≫

Tags: , , , , ,

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *